少しずつ、でもちょっと前へ
by vanivanij
<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
旅じたく狂想曲

明日から飛騨高山+白川郷、奈良へ行ってきます。
なぜかいつも旅には新しいものを持ってきたくなる私としては
トートバッグをだーっと縫いました。何もいま縫わなくても、と思う
のだけれどどーしても間に合わせたくなっちゃうんです。なぜなんでしょう?
d0116183_0112269.jpg

      ‘みみ’がかわいい帆布だったのでそれを生かしてあげました。
d0116183_0113494.jpg

            調子にのってポシェットまで(笑)
d0116183_0122718.jpg

でも同行者も皆作るの大好きな人たちなので思いは同じだったらしく
それぞれ革のバッグやらいろんなケースやら楽しげに作ってました。
その中のひとりはなんと旅行かばんまで作ってた!というオチまでつきました(笑)

なんでも明日から大寒波がやってくるとかこないとか。
防寒対策におおわらわだったここ最近。
白川郷は雪が積もってるそうなんで迷ったあげく買いましたよ、ラバーブーツ!
d0116183_0105768.jpg


そんなわけでなんとか準備は整ったので行って来ます♪
高山では朝市も楽しみだし、円空さんの仏像も見れたらいいな。
奈良では東大寺で年越し予定。寒さも楽しんで素敵なものいっぱい
見れたり感じれたらいいな、と思ってます。

今年は拙いブログにおつきあいいただきありがとうございました。
でも思いきってブログ始めてよかった!そんな一年でした。
みなさんも良いお年をお迎えくださいね。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-29 00:19 | ちいさなたび
来年の手帳
d0116183_22131473.jpg
気がつけば今年もあと少し。
みなさんは来年の手帳は選ばれましたか?

私はモールスキンにするか、はたまた慣れ親しんだクオバデスか、それともシンプルな無印か...悩んだ末に来年は無印のスケジュールと白無地のノートの組み合わせに
決めました。二冊一緒にしたかったので革でカバーを作ってあげました。

スケジュールの方は本当に薄くて軽いタイプ。
最近はスケジュールは携帯でチェックしているのでちょっとメモが
書ければいいので。
d0116183_22162477.jpg

私にとって大切なのは白無地の方。文庫本ノート、好きなんです。
d0116183_2217831.jpg

芸人でもないのに常にネタ帖が必携な私(笑)

どんなものを書くかといえば、

ちょっと頭に浮かんだアイデアやお店で見ていいな、と思ったもの、
今度作ろうと思うものの計画やら友達を呼んだときのメニュー、
読んだ本、見たい映画...などなど。
糸を買いに行くときは小さく切ったハギレを貼ったりすることも。

とにかくノートさえあればお茶を飲みながら30分くらいぼーっと考え事
できるくらいです。その姿は相当あやしいですが(汗)
でも私にとっては頭の中を整理するのにとても大切なツールなのです。
d0116183_22241753.jpg


来年の皆さんの手帳が楽しいことでいっぱいになりますように。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-21 22:36 | つぶやき
ロシアの刺繍、東欧の刺繍
d0116183_031655.jpg

この季節は散歩の楽しみが増えるのです。
山手の洋館がそれぞれ趣向をこらした国をテーマにした飾り付けを
見てまわるのを毎年楽しみにしています。

今年いちばん私が好きだったのはイタリア庭園の中にあるブラフ18番の
ロシアのクリスマス。というよりこのリネンに赤の刺繍のテーブルクロスに
目が釘付けになったというべきかも。リネンの色に赤の刺繍糸はやっぱり
かわいい!永遠ですよね(^^)
d0116183_085877.jpg

‘ヴィラモラスキー刺繍’と説明がありましたが検索してもあまりヒットせず
いまひとつわかりません。どういう刺繍なのかしら。今度調べてみよっと。

           テーブルの上にはちゃんといましたよーマト♪
d0116183_0145486.jpg


次に入った外交官の家はハンガリーがテーマでした。
ここでもクリスマスの飾りよりくーっとひきつけられたのがこの刺繍。
d0116183_018128.jpg

          ハンガリーの民族衣装の一部です。
d0116183_017422.jpg

これはカロチャ刺繍といって職人さんやアーティストによるものではなく
美しいものが好きな庶民の手によって育まれたものなんだそうです。
それにパターンと色彩は女性の喜びや悲しみを表現しているとか。

今よりもっと女性に自由がなかった時代、きっと手を動かすことで自分を表現
していたのかもしれません。手を動かすことで辛いことや悲しい思いを作品に
こめるのではなく手を動かしているうちにそういう思いを少しだけ忘れられた
のかもしれないな、なんて思います。

私も手を動かすことでどれだけ救われたことか。それくらい手は力を
持っていると思うのです。だからこの刺繍に強く惹かれるのかな。

      ちょっと野暮ったいくらいな感じがまたかわいい。
d0116183_027513.jpgd0116183_028329.jpgd0116183_0281637.jpg














                器も野暮かわいい(笑)
d0116183_030825.jpg

             ちょっとノスタルジックな花柄のお皿。
d0116183_0302366.jpg


まだ行ったことない国の女性の手仕事。遠い国だけど手仕事に対する思いは
私たちと共通点が見つけられた気がしてなんだかうれしかったです。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-20 00:43 | 横浜おさんぽ
クリスマスの香り
d0116183_22283375.jpg
クリスマスが近くなるとシナモンやクローブなんかの香りがなぜか恋しくなります。
私の中で冬の香り。クリスマスが待ち遠しい幸せな香りです。
スタバでもついジンジャーブレッドラテ頼んじゃうし。

だから今日のパンはどっしりとしたカンパーニュにして粉は全粒粉とライ麦、
それからカランツとキャラウェイとアニスを入れたちょっと大人っぽい香りのパンに
してみることにしました。

カンパーニュは独特のうず巻き模様があるでしょ。
あれはこういう発酵かごに入れて発酵させるとあの模様がつくのです。
それを知った日からずーっと欲しかった発酵かご。
去年かっぱ橋で手に入れたときはうれしかった!

発酵終了~。うず巻きがついてるでしょ?これからオーブンへ投入します。
d0116183_2229122.jpg


焼きあがりもやっぱりぐるぐるうず巻き。これぞ、カンパーニュ?!
d0116183_22291670.jpg

さてこのパンは今宵の宴のためでした。
お茶のお稽古のあとの交流会、クリスマスバージョンです。

メニューは備忘録も兼ねて…

チキンのグリルナンプラー風味
ホタテのカルパッチョ
ズッキーニとアスパラのソテー柚子風味
グリーンサラダ
長ネギとマリネと紅芯大根のサラダ

d0116183_2233019.jpgd0116183_2233920.jpgd0116183_22332027.jpg











宴は友達のそれはそれはおいしい自家製梅酒から五年もののおいしい
泡盛にすすみおしゃべりは止まらず。ああ楽しい夜でありました。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-17 22:36 | 季節を楽しむ
大磯の色
d0116183_21225027.jpg
先日行った大磯で買ってきた小さないちじくです。
でもこれコンビニで売ってたの。なんとコンビニで大磯野菜を売ってるのです。
コンビニで地の野菜が買えるなんて本当にうらやましいなぁぁ。
味がぎゅっと濃くておいしかった。そしてなにより小さな姿がフォトジェニック♪

d0116183_2126070.jpg

これは一緒に行った友達が買ったビーツ。ひとつおすそわけしてくれました。
花もそうだけど野菜の色って本当にきれい。ムラサキ、とは一言ではいえない
複雑で深い色は絵の具でも布でもなかなか表現はできないな、と思います。
自然の美しさにはかなわないのですよね。
d0116183_2126824.jpg


海岸で拾った石も大磯の海が作った色なのかな。
本当は石ってあんまり拾ってこないほうがいいっていうけど...あんまりきれい
だったので。まぁいっか(笑)
d0116183_21304945.jpg

             細長い子たちは箸置きにしてるんです。
d0116183_21341132.jpg

             ぴったりでしょ?!
d0116183_2134475.jpg

まだあの海の色と山の静けさが忘れられない私。
横浜にいても大磯を感じながら暮らしています。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-15 21:39 | 季節を楽しむ
納品しました♪

なかなか納得がいかなくて縫ってはほどき、作り直してみたりして製作して
きた子達をようやっとLinen+roomさんに納品しました。
自分のものはさっさと縫えるのに...納品するものは持ち前の頑固さが顔を出して
きて自分でも折り合いをつけるのが大変です^_^;

写真では黒っぽく見えますが深いネイビーのウールで作りました。
タートルと合わせるとよいかもしれないです。
これは私もさっそく自分用に作らねば(笑)

d0116183_2181453.jpg

             
         見返しとポケットのくちにはストライプのリネンを使ってます。
         ダブルガーゼのペチパン付きです。
d0116183_2110549.jpg

              お次はウールのバッグ。
d0116183_21242984.jpg

       手が太めなので持ちやすくてウールなんで暖かいのです♪
d0116183_21244313.jpg

       これもウールのコロンとしたバッグ。意外といっぱい入ります。
d0116183_21191219.jpg

         内布はリネンにしました。ポケットはグリーンの水玉をちょこっと。
d0116183_21294526.jpg

               がんばって生地に刺繍しました~(笑)
d0116183_21193369.jpg

最後はリネンと革のバッグ。キルト芯をはさんでステッチしてあるのでふわふわです。
d0116183_21345935.jpg

          裏地は水玉でくちのところは赤のコットンにしてみました。
          ちょっとだけ隠れクリスマス(*^_^*)
d0116183_21363713.jpgd0116183_21364813.jpgd0116183_2137525.jpg












さてこちらが一段落したのでいまこそ自分のものを縫わなくちゃー。
そんな生地がいっぱいスタンバイしてるんです...がんばろっと。


d0116183_21453841.jpg

[PR]
by vanivanij | 2007-12-13 21:56 | イベントいろいろ
大磯の休日
d0116183_21345222.jpg
晴天の昨日、ずっと行ってみたかった大磯へ行ってきました。
大磯へ行きたかった、というよりそこに住む友達の‘暮らし’に興味津々
だったからかも。子供の頃行ったロングビーチ以来の大磯。
これがまた予想以上に素敵な一日になりました。

d0116183_21141371.jpgd0116183_211435100.jpgd0116183_21145439.jpg











友達のお宅からは本当に海がすぐそこ!
うららかな冬の日、海はおだやかできらきらと光っていて。
そこには私たちしかいなくて。なんという贅沢な時間でしょう。
d0116183_21363878.jpg


誰からともなく海岸で思い思いの石を拾い出してました。
こーんなにたくさんの中からピッときたのを拾い出す、ただそれだけ
なんだけど子供みたいに夢中になってしまいます。

d0116183_2119482.jpg

そしてそれぞれの個性が出てるのがおもしろい。

海のあとは山へ。
友達にくっついて住宅街の裏を上がっていくとどんどん山に入っていきます。
d0116183_21201434.jpg

                 すすきもほわほわでかわいい。
d0116183_21205137.jpg


息が上がってきた頃「ひとやすみしよー」と、さっと布を敷いてくれて
お茶とお菓子でピクニック。
d0116183_21213647.jpg

          眼下にはほらさっき行った海が広がってるよ。
d0116183_2122382.jpg


冬の山は紅葉した落ち葉のじゅうたんがひろがってました。
そこにかさかさ、と分け入っていきます。d0116183_21223081.jpgd0116183_21231032.jpgd0116183_21232566.jpg













山の中では私たちのカサカサと落ち葉を踏みしめる音と時々聞こえてくる鳥の声だけ。

時間にしたらそんなに長い時間山にいたわけじゃないけれど下山した時には
なんだか長い旅から帰ったような、そして夢から醒めたような不思議な感覚でした。

大磯は本当に素敵なところでした。
生まれ育った環境はその人の人格やライフスタイルを作り出すのかもしれません。
小さな大磯の町はかわいくて優しくてでも外からの情報にふりまわされる
ことなく自分の世界をしっかり持っている彼女そのものでありました。

d0116183_21514426.jpgd0116183_21573864.jpgd0116183_21552954.jpg












大磯の海と山とに抱かれて育った彼女、ちょっとうらやましかった。
また行きたいなぁ。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-11 22:01 | おでかけ
いつもありがとう
ありがとうと
言われるように
言うように

これはうちの近所の普通の民家の壁になぜか書かれている
標語?です。でもそこの前を通るたびはっとします。
自分はそうであるかしら、そうでありたいな、と。
それにしてもどうして家の壁に書いてるのかしら?なぞです(笑)

さてここのところ家にこもってミシンを踏んでばかりの生活でした。
こんなに酷使されるうちのミシンには同情しますが日ごろの激務
を慰労してあげる意味もこめてお掃除してあげましょ。

針板もはずして丹念にほこりをとって。
d0116183_020758.jpg

いつもありがとうね。
油もさしてすっかりきれいになったミシンから‘ありがとう’とは
言われないけれど踏んだときのカタカタといういつもの音が少しだけ
うれしそうな気がしました。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-09 00:26 | つぶやき
紅葉とクラシックと
d0116183_1215641.jpg
関東地方の紅葉は遅くていつもクリスマスとくっついてしまいそうです。
ひでばたさんのブログを見たら鎌倉の海蔵寺の写真がとってもきれい
だったのでどうにもこうにも我慢できずに昨日行ってしまいました。
d0116183_1224097.jpg

少し終わりかけの木もあったけどまだまだきれい!
海蔵寺は鎌倉の中でも四季折々の花もきれいで好きなお寺のひとつです。
よかった、無理やり鎌倉まで行ったかいがありました。
d0116183_1231844.jpg


その後品川教会へメサイヤを聞きに行くため横須賀線に飛び乗り。
クリスチャンでもなんでもない私ですがなぜかこの季節だけは
教会やクラシックが身近に感じます。クラシックにはうとい私もハレルヤ
コーラスをを聞くとああ今年も終わりだなあ、と思うのです。
d0116183_1233662.jpg

のんびりとした鎌倉から多くの人が足早に通り過ぎていく東京へ。
そのスピードにおろおろする私。以前通勤していた品川なのにねぇ。
すっかり美しく変わっちゃったんですもの、品川ったら。

            以前はDEAN&DELUCAなんてなかったし(涙)
d0116183_1333269.jpg


美しい紅葉とクリスマスと、なんだかいろんなものが一度にやってきた
一日でありました。それにしても最近紅葉の写真ばかりですね。
季節なんでどうぞお許しを~。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-06 01:35 | おでかけ
音楽と歩く
d0116183_151116.jpg
d0116183_163993.jpg
最近音楽をあまり聴かないのです。
家でも外でも。むしろ音がない方が落ち着くのでテレビもあまり
つけたくないくらい。でも久しぶりに音楽と一緒に散歩に出ました。

音楽を聴きながら歩くというのは部屋で聞くよりぐいぐいと体の中に
入ってくる感じがします。好きな曲だと足取りも軽くなって歩幅も大きく
風を切って歩けるし冷たい風が顔に当たっても平気平気。
背筋をピンと伸ばして冬の町をぐんぐん進む進む。
音楽とか香りとか目には見えないものだけど心への働きかけってすごいですね。

名残惜しいけどもうすぐ銀杏も見納め。
写真もきっとこれが最後になるでしょう。あんなに新緑が美しかったのに
それだけ季節が移り変わったのだな、と実感します。

昼間の光を浴びた銀杏もいいけれど日が傾き始めた時間には
黄色というより金色に輝きだしそれは美しいのです。
LennyKravitzの声と重なりあって泣きそうなくらいきれいな瞬間でした。

[PR]
by vanivanij | 2007-12-03 01:09 | 季節を楽しむ


カテゴリ
全体
日常着を縫うこと
bag
つぶやき
ナチュラルな暮らし
パンを焼く日々
おでかけ
横浜おさんぽ
うつわや雑貨
季節を楽しむ
本が好き
お江戸さんぽ
ちいさなたび
映画好きなもので
何より布が好き
イベントいろいろ
日々のこと
手仕事いろいろ
カメラのはなし
お茶のお稽古
草木染め
奈良たび
ソウルたび
未分類

以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ
鎌倉と古道具のツレヅレ-...
faire de la ...
a little tas...
本日の、のんし。
ぶたのちょきんばこ
創作ノート
ほんわか堂
sisi lou&coo...
カフェ日記
クラルスの横浜・元町中華...
Linen+room
trifolium
From the cli...
横浜本牧カフェ・ニルソン
petit-beurre
JUST IMAGINE
ぶたのちょきんばこ 2nd
よんふくノート
travel memo

お気に入り

最新のトラックバック
海と山と友達と。
from 横浜☆ちー散歩

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧