「ほっ」と。キャンペーン

少しずつ、でもちょっと前へ
by vanivanij
<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ほっ
d0116183_23101030.jpg


とりあえず第一ラウンド終了。
ほっと一息ついています。

‘期間中’どう?元気?と顔を見に来てくださった方、

陣中見舞いに美味しい差し入れをくださった方、

ありがとうございました^^

あくせくと働いていたら気づくとこの急な寒さ。
風邪ひかないようにしましょうね。
[PR]
by vanivanij | 2008-09-29 23:14 | つぶやき
ステンシルと消しハン
d0116183_22291917.jpg


休日は体を休めたいけど手も動かしたい^^
ミシンの前に座る元気はないけどやっぱり何か作りたい~。
そんなわけでまた布に絵を描くことにしました。

ステンシルのシートを好きな形に切り抜いて色をのせただけの
なんちゃって型染め。染めてもないから型染めとも言えませんが。
ひとつの形を重ねたり並べたりするだけで
いろんな柄ができるので小学生のように無心で塗り続けました。

いろいろな柄が出来たけどそれで何を作るとかどうするとか
まったく考えなしの気楽なお絵かき。
良い気分転換になりました^^

そして二日ほど前に
[PR]
by vanivanij | 2008-09-25 22:46 | 手仕事いろいろ
すでにお疲れモード
d0116183_2284360.jpg

さぁさぁついに始まりましたよ、怒涛の日々が(涙)
これからしばらく続く忙しく慌しく疲れる日々。

休憩時間には疲れ果てた同僚と
「なんかさぁすべて終わったら温泉でも行きたいよねぇ」
と早くも泣き言。えっとまだ初日ですけど。

そうは言っても文句はいいつつ元気に楽しく忙しく働けるって
いうのも悪くはない、いやとってもいいことだと密かに思っているのです^^

がんばるぞー。

でも今日は早く寝よっと(笑)
[PR]
by vanivanij | 2008-09-21 22:17 | つぶやき
夏の名残り
d0116183_2219447.jpg


見て見て、こんなに採れたわよ~と母が楽しそうに
小さなかごに盛っていた庭の茗荷。

もうシーズンも終わりだろうにまだ土の中で元気みたい。
庭の茗荷はショリショリと食べると買ってきたものより
味も濃く歯ざわりもすごくいいのです。

すっかり秋だけれど口の中には夏の香りがひろがって
ちょっと懐かしい思いがしたりするのです。
[PR]
by vanivanij | 2008-09-17 22:25 | 季節を楽しむ
秋色ワンピース
d0116183_21494825.jpg


ぶどう色の麻でワンピースを縫いました。
この生地、紫というには赤みが強くて不思議な色。
色に対してより深く関心が出てきたのはまわりにいるucaucaちゃん
たちの影響がとても強いと思うのです。

既存の色が当たり前だった私には自分で色を生み出す人たち
から受ける刺激はとても大きくて。
私はまだ自分で染めた自分の色は出せないけれど
自然の色、人が作り出した色、
太陽が作り出す色、
いろんな色に敏感でありたいと思うようになりました。

さてワンピース。
[PR]
by vanivanij | 2008-09-15 22:12 | 日常着を縫うこと
本屋パトロール
d0116183_051992.jpg


恒例の?ルミネ10%オフ週間が始まりmkちゃんと横浜にくりだす。
洋服もちらちら見たけれどお目当てはやはり本屋です。
小説、文庫、手作り本、料理本、などセクションごとにじーっくり吟味。

伊坂幸太郎の「魔王」が文庫発売の日だったので即買い。
ついでに「陽気なギャングが世界を回す」も一緒に。

この伊坂幸太郎、
[PR]
by vanivanij | 2008-09-14 01:06 | 日々のこと
9.11
d0116183_2130115.jpg


あの日からもう七年。
ちょうどいまくらいの時間にテレビに映ったその光景を
私は一生忘れないでしょう。

大好きだったニューヨーク。
エネルギーに満ちあふれそれでいて旅行者までも
包み込むおおらかさと優しさのあった街。

七年たってアメリカ国内でもだんだんと関心が薄れつつあるといいます。
でも決して風化させてはいけない、忘れてはいけないのです、あの日のことは。

イラクはもとよりアフガニスタンも混沌とするいま、
いったい世界はどこへ行こうとしているのか。
私たちに何が出来るのか。
9月11日はちょっとだけそういうこと考えてみたいと思っています。
[PR]
by vanivanij | 2008-09-11 21:41 | つぶやき
朝の光と白い花
d0116183_032325.jpg


ごみを出しに行くときにいつも気になる近所のお宅の白い芙蓉の花。
朝の光の中でぽっと白く光るように咲いている姿が美しい。
ごみの袋を持っていつも横目で見ていたけれど今日は
カメラをさげてごみだしに行きました。

まるで蝶の羽のような繊細な花びらに目を奪われます。
夏の花はすぐにしぼんでしまうんだそうで午後になるとすっかり
しぼんでしまうのです。

だからこそいま、でなくては撮れない一枚。

それにしてもカメラをさげてごみ袋を持った姿はかなり怪しかったかな^^
[PR]
by vanivanij | 2008-09-10 00:15 | 季節を楽しむ
作る姿勢
d0116183_012760.jpg

ここでも告知させていただいたtanetane展へ行ってきました。
鎌倉の懐かしい雰囲気の商店街の中の小さなスペース。
そこで彼女たち二人の作り出した空間はもう彼女たちの雰囲気そのものでした。

ucaucaちゃんが自然からいただいてきた美しい色で染まった布と
mayuちゃんの完成度の高い職人技のシルバーが出逢って
それに革や糸や木や、いろんな素材が加わった作品たちは本当に素敵でした。

良い意味で肩の力が抜けていて。決して誰かの真似ではない
ふたりでしか出来ない作品たちは完全なオリジナル。
そういうものは人の心に強くひびくのですね。

初日に行かれなかったので
[PR]
by vanivanij | 2008-09-08 00:38 | 手仕事いろいろ
tanetane店のお知らせ
d0116183_045786.jpg


かわいいかわいい妹分ふたりが鎌倉でかわいくて小さなお店を開いています。
ucaucaちゃんは草木で信じられないほどきれな色を生み出し、
mayuちゃんはその手の中から信じられないほど精巧でそれで愛らしい
シルバーのアクセサリーを生み出します。

その二人の期間限定のお店です、わくわくしないわけありません^^
かわいいバッグやお洋服、革の小物、シルバーのアクセサリーが
並んでるみたいです。私も行くのを楽しみにしています♪

お時間がありましたらぜひ遊びにいってみてくださいね。


tanetane店2008.9.5(fri)~9.8(mon)
am10:00~pm18:00

場所は鎌倉駅徒歩1分
東口を出て左に進み、
交番の前を通り過ぎ、
とうきゅうやファミリーマートの通りの突き当たりに
丸七商店街入り口があります。
その中のモモサワ花屋さんの向井側、
レンタルスペース「ミッキー」です。
[PR]
by vanivanij | 2008-09-06 00:06 | イベントいろいろ


カテゴリ
全体
日常着を縫うこと
bag
つぶやき
ナチュラルな暮らし
パンを焼く日々
おでかけ
横浜おさんぽ
うつわや雑貨
季節を楽しむ
本が好き
お江戸さんぽ
ちいさなたび
映画好きなもので
何より布が好き
イベントいろいろ
日々のこと
手仕事いろいろ
カメラのはなし
お茶のお稽古
草木染め
奈良たび
ソウルたび
未分類

以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ
鎌倉と古道具のツレヅレ-...
faire de la ...
a little tas...
本日の、のんし。
ぶたのちょきんばこ
創作ノート
ほんわか堂
sisi lou&coo...
カフェ日記
クラルスの横浜・元町中華...
Linen+room
trifolium
From the cli...
横浜本牧カフェ・ニルソン
petit-beurre
JUST IMAGINE
ぶたのちょきんばこ 2nd
よんふくノート
travel memo

お気に入り

最新のトラックバック
海と山と友達と。
from 横浜☆ちー散歩

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧