少しずつ、でもちょっと前へ
by vanivanij
六月の梅仕事
八百屋さんに青梅が並び始める季節になると、そわそわして居てもたっても
いられない気持ちになります。
昨日、小田原の梅を買ったのでさっそく梅シロップと梅サワーを漬けてみました。
d0116183_15141389.jpg

          よく洗った梅をたっぷりの水に一晩つけて
d0116183_15155971.jpg

                  やさしくふいて、
d0116183_15164315.jpg

               なり口のホシを竹串でとり
d0116183_15162247.jpg

            あとは消毒した瓶にシロップは砂糖を、
d0116183_15171293.jpg

             サワーはさらにお酢を入れれば完成。
d0116183_15172964.jpg

    
長尾智子さんと松浦弥太郎さんの往復書簡、‘独白ニュースレター’に、

   『そういうえば、いただいた梅のジャムの味がどうにも忘れられません。
   あれが梅の甘さかと思うと、居てもたってもいられない気持ちになります。
   思い出すたびつばをごくんとのみこんでいます。いやしくも、どうやって
   もう少しおすそ分けしてもらおうか、そればかり考えています。』

という一節が出てきます。松浦さんをそんな気持ちにさせる、長尾さんが煮るジャム
っていったいどんな味だろう、とずっと思ってましたが今月のクウネルにそのレシピが
出てる!完熟梅がでたら絶対今年は挑戦してみようと思っています。

d0116183_15283336.jpg


六月はらっきょうも漬けなきゃいけないし。
ああ、忙しい、とうれしい毎日です。


独白ニュースレター
松浦 弥太郎 / / DAI‐X出版
スコア選択:
[PR]
by vanivanij | 2007-06-05 15:29 | 季節を楽しむ
<< 装丁買いしちゃった 開港記念バザーと植木市 >>


カテゴリ
全体
日常着を縫うこと
bag
つぶやき
ナチュラルな暮らし
パンを焼く日々
おでかけ
横浜おさんぽ
うつわや雑貨
季節を楽しむ
本が好き
お江戸さんぽ
ちいさなたび
映画好きなもので
何より布が好き
イベントいろいろ
日々のこと
手仕事いろいろ
カメラのはなし
お茶のお稽古
草木染め
奈良たび
ソウルたび
未分類

以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ
鎌倉と古道具のツレヅレ-...
faire de la ...
a little tas...
本日の、のんし。
ぶたのちょきんばこ
創作ノート
ほんわか堂
sisi lou&coo...
カフェ日記
クラルスの横浜・元町中華...
trifolium
From the cli...
横浜本牧カフェ・ニルソン
petit-beurre
JUST IMAGINE
ぶたのちょきんばこ 2nd
よんふくノート
travel memo

お気に入り

最新のトラックバック
海と山と友達と。
from 横浜☆ちー散歩

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧